So-net無料ブログ作成
検索選択

3回目の健診&戌の日 [妊娠中期]

 あんなに蒸し暑かったのに、すっかり秋らしくなりました。
 最近、体重の増加がハンパないです[もうやだ~(悲しい顔)]。ジーンズなど、今まで穿いていたものは太ももでひっかかって穿けなくなりました。お腹じゃなくて、太ももなんですよね[あせあせ(飛び散る汗)]。結構ショックです…。

 見た目ではまだ分からな いねー、と言われるのですが、お腹が大きくなってきました。
 多分15週頃に、胎動?と思うような下腹部の動きがありました。下腹部がポコっとなるような感じです。腸がうごめいているのかな~?、と思って、初めは気にしていなかったのですが、その後頻繁に感じるようになって、あれは胎動だったのだ、と分かりました。
 最近はきゅるきゅる~、という感じになることもあれば、パンチと思しきものを何発かくらうこともあります[たらーっ(汗)]。食事中に感じることが多いので、栄養が来るゾ[レストラン]、と思って興奮しているのかもしれません(^^;。おもろいです。


 先日、3回目の妊婦健診に行ってきました。

18w3d

 安定期に入って初めての健診です。前回元気な様子は見ていたけれど、4週間前のことだし、下腹部が痛むことが多かったので、不安な気持ちを抱えて病院に向かいました。

 診察前の一連の測定にはやっと慣れてきましたが、妊婦さんばっかりの待合スペースにはまだ慣れません…。

 16週以降になるとお腹の上からの超音波になり、前回と違う診察室&先生になる、と言われていました。私の番になり、診察室へ。入るとすぐに台の上へ横になるよう言われました。看護師さんに促されて横になり、浮腫の確認と子宮底長、腹囲の測定がありました。今回が初めての測定です。浮腫は足を指で押してむくみをみていました。子宮底長は恥骨からへその下くらいまでを、腹囲はお腹の膨らんだところをメジャーで測っていました。「腹囲は『ウエスト』のことではありませんからね」と念を押してもらいました[あせあせ(飛び散る汗)]

【測定結果】 
浮腫:(-)、 子宮底長:14㎝、 腹囲:72㎝

 その後、お腹を出してください、と言われ、イヤンな所はタオルで隠してもらい、ジェルを塗られて超音波の検査が始まりました。今までと違ってカーテンの仕切りもないし、診察室も暗くなりませんでした。
 モニタに赤ちゃんの姿が映し出されました。前回ほどはグッと大きくなった感はなくて、CRL(頭からお尻までの長さ)は100.8㎜。もうCRLでは出産予定日を算出しません、と言われ、BPD(赤ちゃんの頭の横幅)を測定されました。BPDは42.6㎜。大体出産予定日く らいの日付が表示されたので、週数相当に大きくなってくれているようです[わーい(嬉しい顔)]

 心臓がはっきり動いているのを確認した後、胃が出来ているのも確認しました。手を握っているのが分かりますか?、と聞かれ、見てみると赤ちゃんは両手をグーの形で握りしめていました。指がはっきり見えてびっくりしたのです[目]。その指は一体どんだけの小ささなのよ~[あせあせ(飛び散る汗)]

 先生はじっくりとエコーを動かしながら、胎盤とへその緒の確認をしているようでした。サーモグラフィのよう に色が変わる部分があって、そこが胎盤だ、と教わったと思います(←あまり良く分かってなかった[たらーっ(汗)])。 胎盤の真ん中からへその緒が出ているようだ、と言われたので、問題ないということですか?、と聞くと、今の時点ではそうだけど、週数が経たないと分からないこともあるので何とも言えない、と言われました…。

 もっと赤ちゃんを見ていたかったのに、胎盤&へその緒の確認が終わると、モニタの電源はぷっつり切られてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]。もっと様々な角度から見てみたかった…。

 次回もまた4週間後、ということで予約を取った後、下腹部の痛みを感じることが多い、と不安に思っていることを話してみました。下腹部全体が痛くなる、とか、出血を伴うようならすぐに連絡をするように言われ、それ以外の痛みなら、大きくなろうとしている子宮の生理的な痛みだから気にしなくてもいい、ということでした。

 健診はこれにて終了。安定期に入ってはいたものの、赤ちゃんが本当に無事なのかどうか 分からなくて、なかなか気持ちが安定することはありませんでした。でも、ちゃーんと成長しているのを確認出来て、やっと、お腹の赤ちゃんを感じていいんだ~[ハートたち(複数ハート)]、って思えるようになりました。 ホントに、涙が出そうになったのです。 



【戌の日のお参り[犬]
 

  安定期に入った、ということで、安産の祈願にも行ってきました。場所は雑司ヶ谷鬼子母神堂です。昨年のちょうど今頃、お友達と一緒に鬼子母神を訪れており、子授けの絵馬を奉納していたのでした(その時のことを書いた記事→「無事に・普通に・移植出来ますた。。。:2010年9月  記事の最後に書いてます)。御利益があったのかな~、と思い、御礼参りを兼ねて安産の祈願をするなら鬼子母神で、と決めておりました。 

DSC06814.JPG


 そもそも「戌の日のお参 り」のことを知ったのは、同じ職場だった友人が妊娠した時でした。「お義母さんが『戌の日』にお参りに行くように、と言うんだけど、会社を休んでまで平日にお参りなんて行きたくない」、という話を聞いていたのでした。その時は全く同感だと思っていたのに、いざ自分のことになると神頼みしたい気持ちが強くて、旦那さんに会社を休んでもらい、旦那さんのご両親にも来てもらい、結構大きなイベントにしてしまったのでした[あせあせ(飛び散る汗)]

 事前に電話を入れると、予約可能ということだったので希望の時間を予約。祈願料は¥5,000~、腹帯は¥3,000で授けることもできるし、自分のものを持ってきても良い、ということでした。どうせなら毎日身につけるものをお祓い?してもらいたいなー、と思ったので、妊婦帯を購入し持参しました。

 当日、予約した時間の5分前位に到着。受付をして祈願料を払い、用紙の記入を済ませると、家族全員でお堂の一番奥の方へ通されました。ご本尊のまん前です。祈願は10分弱ほどだったと思います。名前と生年月日を連呼されるのがめっちゃ恥ずかしかった[あせあせ(飛び散る汗)]。名前はまだしも、生年月日はやめて~(>_<*)、みたいな。。。 

 祈願してもらっている間、子どもを授けてくださってありがとうございます、と心の中で唱え、無事に出産できますように、とお祈りしました。祈願をしたこの日は戌の日で「友引」だったので、昨年一緒にお参りしたお友達のところや、赤ちゃんを待っている人たちのところにも赤ちゃんがやってきますように、とお願いしました[exclamation]

DSC06815.JPG
鬼子母神の敷地にある、「子授けの大銀杏」です!


  祈願後に頂いたた品々です。お札とお供物、お祓いしてもらった妊婦帯を、ミミズクのイラストが描かれたオリジナル紙袋に入れて渡して頂きました。

DSC06818.JPG

 

 祈願の後は近くのケヤキ並木沿いにある喫茶店、キアズマ珈琲で一休み。その後、新宿へ移動して会食、となりました。旦那さんがお義母さんのお腹の中にいた時の話とか、色々お話を聞けたり、これから生まれる赤ちゃんのことであれやこれや話しをするのも楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]。お陰様で、良い祈願の日を過ごすことができました。 



【赤ちゃんを迎える準備スタート】

 
 気持ち悪く感じることはもうほとんどなくて、今何を しているのか、と言えば、赤ちゃんを迎える準備を始めています。

 家族がもう一人増えるわけですから、物も増えるだろう、ということで、家の中の不要なものをバンバン捨てています。
 我が家では昨年から旦那さんが断捨離モードに入っていたのですが、赤ちゃんを迎えるために私も加勢し断捨離を進めています。昔の「思ひ出の品」がわんさと出てきて、整理するのは本当に大変だったのですが、何が自分にとって大切なことだったのか、見つめ直して確認することができましたし、いろんな方からの善意をもらって自分が生きてきたことを確認することができました。

 今は「スキャンして捨てる」という選択肢があるので、優柔不断な私でも整理をすることができています(^^;。
 不要なものを片づけていくと、普段の生活を快適にしたい、という気持ちも生まれて、今まであり合わせの家具でやり過ごしてきた我が家の中も、少しずつ使いたいと思うインテリアに変えていっています。生活に満足感が生まれております[わーい(嬉しい顔)]

 もう一つ、赤ちゃんを迎える準備をしていることは「お金[有料]」です。これまで、秘密主義の旦那さんと無計画な私の間で冷たい戦争が勃発[爆弾]したこともあったのですが、子どもにかかるお金を用意しなければ、という気持ちのもとで一致・和解し、家計の現状を把握して見直し、貯金を始める、という行動をおこしています。

 私は個人的にお金との付き合いが悪いというか、お金に対して良い感情をもったことがないし、恩恵を受けている実感もなかったのですが、お金と向き合うことで有難みを感じられるようになりました。大事にしなければ、と思ったのはもちろん、自分が購入・消費するものに自信が持てるようになったような気がします。罪悪感を感じなくなったといいましょうか…。「お金を払うお陰で手にすることができる」、という感覚に変わっています。

 赤ちゃんのためにしている色々なことを通して、自分の生活習慣や考え方を修正してもらっているような気がしています。すごいですよ、赤ちゃん。キミは一体どんなパワーの持ち主なのだ~(^^;。

 
 これからも体調に気をつ けて、無理せず赤ちゃんを迎える準備をしていきたいと思っています。
 気温差が激しい日が続いています。風邪などひきませんよう、お体ご自愛ください[かわいい]


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。